カテゴリー別アーカイブ: 愛媛県

伊予市

伊予市(いよし)は、愛媛県の中予地方に位置する市です。中予地方の最西に位置し、以西は南予地方となりました。
2005年(平成17年)4月1日、道後平野に位置する旧伊予市を中心に、山間部の伊予郡中山町、瀬戸内海に面した同郡双海町と合併(新設合併)し、新たに伊予市となりました。
複数の削り節工場が立地し、国内に出荷される6割のシェアを占めています。また、五色浜をはじめとした海水浴場や、ゆうやけこやけラインなど、美しい瀬戸内海が本市の観光資源として支えている面も大きいです。
続きを読む

八幡浜市

八幡浜市(やわたはまし)は、愛媛県の南西部に位置し、四国一の規模を誇る魚市場をもつ市です。旧西宇和郡です。ウンシュウミカンの銘柄産地としても知られています。2005年(平成17年)3月28日、西宇和郡保内町と合併(合体)し、新しい八幡浜市となりました。
続きを読む

東温市

東温市(とうおんし)は、愛媛県にある市です。2004年(平成16年)9月21日に温泉郡重信町・川内町が合併して誕生しました。合併による成立以前より松山市のベッドタウンとして人口が増加しており、特に旧・重信町エリアは、古くからの住民と、住宅を求めて転入してきた住民とが相半ばするといわれています。
続きを読む

大洲市

大洲市(おおずし)は、愛媛県の南予地方に位置する市です。「伊予の小京都」と呼ばれます。肱川の流域にある大洲城を中心に発展した旧城下町です。
続きを読む

西予市

西予市(せいよし)は、愛媛県の南西部に位置する市です。2004年(平成16年)4月1日に東宇和郡4町と西宇和郡三瓶町の5町が合併(新設合併)して新しく誕生しました。
続きを読む