カテゴリー別アーカイブ: 広島県

福山市

福山市(ふくやまし)は、広島県の東端に位置する都市で、中核市です。広島県内では広島市に次ぎ2番目となる約46万人の人口を擁します。隣接する岡山県井笠地方を含む備後都市圏の中心都市でもあります。

三次市

三次市(みよしし)は、広島県北部に位置する市で広島県北部の中心都市です。
面積は2004年に周辺6町村と合併したときから近隣の6自治体と合併した新・庄原市が2005年に誕生するまでの1年間、中国地方の市では最大でした。
続きを読む

豊田郡

豊田郡(とよたぐん)は、広島県にある郡の一つです。現在は大崎上島町一町のみです。
人口8,051人、面積43.3km²、人口密度186人/km²です。

三原市

三原市(みはらし)は、広島県の南部に位置し、「浮城」の異名を持つ三原城の城下町を起源とする市です。
三原の名の由来は、旧三原市街地の後背にそびえる桜山などの谷間に、湧原、駒ヶ原、小西原の3つの川の流れ出たところにできた平地である原があり、その3つの「ハラ」から「三原」と呼ばれるようになったとの説があります。
2005年には広島空港の立地する豊田郡本郷町、御調郡久井町、賀茂郡大和町などとの合併によって、陸・海・空全ての主要交通がそろった都市となりました。備後都市圏の中心都市のひとつとして一翼を担います。
続きを読む

府中市

府中市(ふちゅうし)は、広島県の南東部に位置する市です。
「府中」は国府所在地を表す一般名詞で日本各地にあり、また同一市名の府中市が存在します。当地は備後国の府中であり、他の府中と区別する為に「備後府中」とも呼びます。
続きを読む

江田島市

江田島市(えたじまし)は、広島県にある県内15番目の市で、海軍兵学校があったことで特に有名です。 2004年11月1日に安芸郡江田島町及び佐伯郡大柿町・沖美町・能美町が合併(新設合併)して江田島市に移行しました。

広島市

広島市(ひろしまし)は、日本の広島県にある都市です。政令指定都市であり、同県の県庁所在地です。中国地方の中南部、広島県西部(安芸国)に位置し、中国・四国地方で第1位の人口を有する。
続きを読む

呉市

呉市(くれし)は、広島県の市。広島県の南西部に位置し、瀬戸内海に面した気候穏和で自然に恵まれた臨海都市です。2000年(平成12年)に特例市に昇格しました。人口は広島県内では福山市に次ぎ3位です。保健所政令市に指定されています。
続きを読む