スポンサーリンク

転職支援サービスの流れ

実際に転職支援サービスを受けるにはどうしたらよいのでしょうか。まずインターネットで検索して転職支援サービスを行っている企業を探しましょう。女性には女性専門の転職支援を行っているところもあります。

転職支援サービスを利用するには、登録作業を済ませなければなりません。登録フォームからこれまでの仕事内容や希望要件を送りましょう。

登録内容に問題がなけれぱ、数日後に具体的な相談日時を決めるために先方からの連絡が入ります。

転職相談の場では、キャリアカウンセラーから転職についての具体的な助言をもらったり、求人情報の中から希望に沿うものを探し出したりします。

相談者の転職希望イメージと求人を出している企業とで合致するものがあれば、転職支援サービスは企業側にその旨を伝えます。そのとき応募書類や職務経歴書の書き方や内容についてアドバイスを受けることができます。希望すれば模擬面接などを行い、失敗しない面接のコツも教えてもらえます。

また、相手企業との間に立っての交渉や日程調整も任せられます。内定が出た後も、転職支援サービスは頼りになる存在となってくれます。円満退職のコツや新しい会社に入る日や条件面の交渉など、転職に関わるあらゆることでのフォローが期待できます。また入社した後も相談にのってくれるところもあります。1人では難しい転職でも、転職支援サービスならアドバイスやフォローをタダで受けることができるのです。転職を考えている人はぜひ転職支援サービスを利用することをおすすめします。

スポンサーリンク