スポンサーリンク

転職支援サービスの選ぶコツ

どのような基準で転職支援サービスを選べばいいのでしょう。転職支援サービスを扱うところは多いので、失敗のない選び方をしたいものです。自分の求めるものをよく知り、転職支援サービスの特長を知ることで、よりよいものを選ぶことができます。

求人を出している企業にはどのようなところかは転職サイトである程度知ることができますが、この頃はスカウトサービスも重宝されています。スカウトサービスとは、これまでの就職活動とは全く発想を逆にしたものです。プロフィールや職歴、転職先への希望内容を転職支援サービスに送信することで、企業からのオファーを待つというものです。目指す企業がまだ明確に決まっていない、とにかく新しいことがしたいという人にはいい突破口になるかもしれません。とはいえ、この方法では企業側との採用までの交渉ごとなどは自分で行う必要がありますし、公募された求人に対してしかこのスカウトサービスは機能していません。

転職ポータルサイトを有効に使う

転職時に役にたつインターネットのサイトとしては、転職エージェントポータルサイトがあります。幾つかの転職支援サービスが個々に持っている求人情報を一カ所に集めたものです。スカウトサービスが年々活性化しています。転職エージェントポータルサイトに登録したプロフィールから、企業側からではなくて転職コンサルタントから声をかけてもらえるという形式もあるようです。複数の転職支援サービスが持つ情報を一度に検索して、自分の希望に沿った会社を選び出すためにはとても重宝されますが、応募には各転職支援サービスを頼らなくてはなりません。

また、転職支援サービスの1つの形として、転職エージェントというものがあります。転職情報誌やインターネットサイトでは情報も出遅れがちですが、転職エージェントなら企業側との交渉の他に新しい情報にも触れられます。そのまま求人側の企業と接触をすることは不可能ですが、転職に際しての色々な助言ももらえます。転職活動を成功させるためには、自分がどのような形で転職活動をしたいのかを決めた上で、転職支援サービスのサービス内容をチェックしましょう。

スポンサーリンク