スポンサーリンク

転職セミナーの詳細について

主催の企業がどんな意図を持っているかで、転職セミナーは差が出ます。

セミナーは少人数を対象としており、意見交換もできるような講習会です。セミナー毎にテーマがあり、そのテーマに基づいての講師の話や討議が行われます。

転職セミナーは転職ノウハウを深く知るもの、複数の会社の担当者と会って自分に会う会社を探すもの、特定の会社の説明を受けてそのまま採用試験につながるものと様々な構成があります。

転職セミナーの内容

たいてい、セミナーの一番最初には、セミナー講師が今回の内容についての骨子を説明するでしょう。その次に、テーマの内容についての講義が行われることが一般的です。

会社は、何の業務をしてもらう求人なのかを説明する転職セミナーを開くこともあります。転職ノウハウの説明をメインにした転職セミナーもあります。ここでは、面接試験や採用試験に備えての準備の仕方や履歴書で上手に自己PRをする方法、就職活動をするに当たっての考え方などが取り上げられます。

講義終了後にフリートークの時間が予定されており、双方向的な形で講師との質疑応答や意見交換をするようなスタイルの転職セミナーも存在します。セミナーの中には、体験型ワークショップという方法を使ったりもします。

会社が主催する場合、新規採用者に求める業務内容やプロジェクトの説明を転職セミナーで行った後で、面接や採用の交渉を個別にできるところもあります。

スポンサーリンク